本文へ移動

会社概要・グループ会社のご案内

会社概要

会社名
株式会社 安宅
所在地
〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台1-7-1
電話番号
047-486-9494
FAX番号
047-486-4194
代表者
代表取締役社長 安宅 照男
設立年月日
1981年10月
資本金
10,000,000
従業員数
70
免許
霊柩車(関自貨2第255号)
平成7年2月8日エリア拡大(千葉県全域)
一般貸切旅客自動車運送事業(関自旅1第1325号)
平成14年1月10日(千葉県全域)

沿革

昭和56年
八千代市大和田新田に設立
昭和57年
ペット部門(ペットやすらぎの郷開設)
昭和58年
市原営業所開設
昭和59年
霊柩車免許取得、洋型霊柩車運行
仏事会館安宅を麦丸に開設、本社も同所に移転
昭和63年
宮型黄金霊柩車許可(増車)
平成6年
葬儀式場アテインゆりのきホールを開設、本社も同所に移転
平成11年
国際平和大賞受賞記念として安宅記念会館開設
NPO法人(安宅記念会館)を取得各種カルチャーを始め地域に本格的に還元
平成14年
旅客用営業車マイクロバス許可取得、運用開始
平成16年
道順庵での家族葬の運用を始める
平成17年
ペットやすらぎの郷専用墓所(華風安)開設
返礼品のお茶部門(茶撰道)開設
平成18年
アテインゆりのきホール、安宅記念会館がISO9001の認証を受ける
平成20年
アテイン勝田台ホールオープン

運輸安全マネジメントに関する取り組みについて

                        旅客自動車運送事業(貸切
       
当社では「運輸安全マネジメント」に基づき、日々の輸送の安全確保にむけ種々の取り組みを行っております。この度、旅客自動車運送事業運輸規則47条3に基づき、輸送の安全に関する2020年度の実績及び2021年度の計画について、次のとおり営業所へ掲示及びホームページで公開し、引き続き全役員および全社員が一丸となり、安全の確保に向けて取り組んでまいります。
 
1.輸送の安全に関する基本的な方針
社長は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たす。また、現場における安全に関する声に真摯に耳を傾けるなど現場の状況を十分に
踏まえつつ、社員に対し輸送の安全の確保が最も重要であるこという意識を徹底させる。
輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(Plan Do Check Act)を確実に実施し、安全対策を不断に見直すことにより、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性」の向上に努める。また、輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。
 
旅客運送事業は、旅客の重要な輸送機関であり、社会公器の事業であることを認識し、顧客満足が得られる輸送の安全の改善に絶えず取り組む仕組みを構築して安全の目標を掲げ、これを達成することにより社会貢献する。なお、当該方針並びに目標は当社のホームページに公表する。    
                                      令和2年10月1日       
                                      株式会社 安宅       
                                      代表取締役 安宅照男
2.輸送の安全に関する目標及びその達成状況
⑴              第40期(令和2年10月~令和3年9月)
目標
安全目標
1.重大事故件数
0件
2.有責事故件数
0件
3.車内人身事故
0件
⑵              第39期(令和元年10月~令和2年9月)
達成状況
1.有責重大事故                                0件を達成
(自動車事故報告規則第2条に規定する事故)                   0件を達成
2.労働災害事故件数                              0件を達成
3.ドライブレコーダーの導入                            装着完了
3.自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計
第39期令和元年10月~令和2年9月まで
自動車事故報告規則第2条に規定する事故はありません
 
4.安全管理規程
株式会社安宅 安全管理規程  別途掲示
       
5.輸送の安全のために講じた措置及び講じた措置
①教育・指導
適性診断(適齢診断・一般診断)
独立行政法人自動車事故対策機構が実施する適性診断を受診する
②健康管理
乗務員全員年1回健康診断受診
保険会社と提携し運転席に社内カメラを設置、運転者の顔認証をし運転中の動作、顔色の変化を監視
③車両部品・整備
タイヤ(夏タイヤ・スタッドレスタイヤ)交換  
バッテリー交換

40期(令和2年10月~令和3年10月)輸送の安全に講じようとする措置       
①教育・指導
適性診断(適齢診断・一般診断)
独立行政法人自動車事故対策機構が実施する適性診断を受診する       
②健康管理
乗務員全員年1回健康診断受診
③車両部品・整備
安全装備への投資
④安全運動等
年2回全国交通安全運動(4月・9月)
7.輸送の安全に係る教育及び研修の実施状況
運行管理者は2年に1回運行管理者一般講習受講
整備管理者は2年に1回整備管理者講習受講
乗務員5名は教育計画に沿って年6回12項目受講
       
8.輸送の安全に係る内部監査の結果並びにそれに基づき講じた措置及び講じようとする措置
令和2年10月に内部監査を実施、安全への取り組みについて適正である
       
9.安全統括管理者
代表取締役 安宅照男
10.事業用自動車に係る情報
車両番号
習志野230あ94
初年度登録
平成25年4月
車名
日野
乗車定員
29名
                貨物自動車運送事業(霊柩)
 
当社では「運輸安全マネジメント」に基づき、日々の輸送の安全確保にむけ種々の取り組みを行っております。この度、貨物自動車運送事業法に基づき、輸送の安全に関する2020年度の実績及び2021年度の計画について、次のとおり営業所へ掲示及びホームページで公開し、引き続き全役員および全社員が一丸となり、安全の確保に向けて取り組んでまいります。
 
1.輸送の安全関する基本的な方針
社長は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たす。
また、現場における安全に関する声に真摯に耳を傾けるなど現場の状況を十分に踏まえつつ、社員に対し輸送の安全の確保が最も重要であるこという意識を徹底させる。
輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(Plan Do Check Act)を確実に実施し、安全対策を不断に見直すことにより、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性」の向上に努める。また、輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。
 
貨物自動車運送事業(霊柩)は故人の重要な輸送機関であり、社会公器の事業であることを認識し、顧客満足が得られる輸送の安全の改善に絶えず取り組む仕組みを構築して安全の目標を掲げ、これを達成することにより社会貢献する。なお、当該方針並びに目標は当社のホームページに公表する。    
                                      令和2年10月1日       
                                      株式会社 安宅       
                                      代表取締役 安宅照男
2.輸送の安全に関する目標及びその達成状況
(1)                                      第40期(令和2年10月~令和3年9月)
目標
安全目標
1.重大事故件数
0件
2.有責事故件数
0件
3.苦情件数
0件
(2)                                        第39期(令和元年10月~令和2年9月)
目標実績
1.有責重大事故                                0件を達成
(自動車事故報告規則第2条に規定する事故)                           0件を達成
2.労働災害事故件数                              0件を達成
3.ドライブレコーダーの導入                            全車導入
3.自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計
第39期令和元年10月~令和2年9月まで
自動車事故報告規則第2条に規定する事故はありません
       
4.輸送の安全のために講じた措置及び講じようとする措置
①教育・指導
適性診断(初任診断・一般診断)
独立行政法人自動車事故対策機構が実施する適性診断受診する
②健康管理
乗務員全員年1回健康診断受診
③車両部品・整備
タイヤ(夏タイヤ・スタッドレスタイヤ)交換   バッテリー交換

 
40期(令和2年10月~令和3年10月)輸送の安全に講じようとする措置       
①教育・指導
適性診断(初任診断・一般診断)
独立行政法人自動車事故対策機構が実施する適性診断受診する       
②健康管理
乗務員全員年1回健康診断受診
③車両部品・整備
安全装備への投資
④安全運動等
年2回全国交通安全運動(4月・9月)
6.輸送の安全に係る教育及び研修の実施状況
運行管理者は2年に1回運行管理者一般講習受講
整備管理者は2年に1回整備管理者講習受講
    
7.輸送の安全に係る内部監査の結果並びにそれに基づき講じた措置及び講じようとする措置
令和2年10月に内部監査を実施、安全への取り組みについて適正である

8.安全統括管理者
代表取締役 安宅照男
 

ペットやすらぎの郷 交通アクセス

[住所] 〒276-0021 千葉県八千代市下高野新道台276-7
株式会社 安宅
〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台1-7-1
TEL.047-486-9494
FAX.047-486-4194
TOPへ戻る